快適な睡眠が得られている

日本人の不眠と睡眠薬通販

不眠症と睡眠薬について

眠ろうという気持ちはあるのになかなか寝つけない…
夜中にしょっちゅう起きるので寝た感じがしない…

日本人の5人に1人が、“眠り”についての悩みを抱えていると言われています。
ひとくちに不眠症と言っても、人によって現れる症状はまちまち。
「とても疲れているのに眠ることができない」
「起きる時刻よりもかなり早く目が覚めてしまう」
「一度は眠れても夜中に起きてしまう」など、眠れないことの症状はさまざまです。

眠りたいのに眠れないというのは、日中の活動を妨げてしまうだけでなく精神的なストレスにもつながってしまいます。
そこで、ドラッグストアで購入できるような睡眠導入剤を試したことがある人もいるはず。一時的であったりごく軽度の不眠であれば、市販薬で改善できることもあるでしょう。
ですが、慢性的な不眠症を患っている場合には医療機関を受診しなければ、積極的な症状改善は見込めません。

精神科へ足を運び、睡眠がうまくとれない原因や症状について診察してもらい、自分に合った薬を出してもらうことが不眠症治療のスタートです。
長期的な治療や服薬には通院が欠かせませんが、日常生活を送りながら何度も病院を訪れるのは物理的にも経済的にも負担が大きくなってしまいます。
また、不眠を自覚していても精神科へ行くことはためらわれるという人もいるでしょう。

そこで活用したいのが睡眠薬の通販です。
海外の現地メーカーから睡眠薬を購入することは薬機法でも合法で、個人輸入と呼ばれています。個人輸入で医薬品を購入する際には、日本の処方箋は不要。通院の必要もありません。
一度は不眠症の診断を受けて必要な睡眠薬が分かっている人や積極的な治療が始められずにいる人は、通販サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。簡単かつ実用的に不眠症の治療を始めるきっかけとなるかもしれません。

自分はどんなタイプ?

不眠症のタイプを見極める

眠れないのが不眠症ですが、抱えている症状や程度は人によってさまざま。自分がどういったタイプの睡眠障害なのかを正確に知ることが、効果的な治療の第一歩。適した睡眠薬を探すために、まずは症状を見極めましょう。

詳細を確認する

睡眠薬の働きと効果を知ろう

お医者さんが応えてくれる

不眠症の治療には欠かせない睡眠薬。不眠症の症状によって、有効な睡眠薬は異なります。睡眠障害のタイプと睡眠薬の種類によって効果の感じ方は違ってくるので、睡眠薬が持つ成分や作用時間についてもよく理解しておきましょう。

詳細を確認する

通販で買える睡眠薬

買った薬を分ける

精神科ではさまざまな種類の睡眠薬が用意されていますが、医薬品専門の通販サイトには国内では流通していない薬やジェネリック医薬品も豊富にラインナップ。不眠症の改善には、病院だけでなく通販もうまく活用していきましょう。

詳細を確認する

睡眠薬を通販で買うメリット

長所について考える

通販サイトを使えば精神科へ足を運ばなくても睡眠薬が購入できます。日本の処方薬だけでなく、国内では買えないジェネリックが試せるのも通販の魅力。不眠症で悩む人にとって、睡眠薬通販にどんなメリットがあるのかをご紹介します。

詳細を確認する

睡眠薬を通販で買う危険

注意点について

不眠症の治療にとってメリットの多い睡眠薬通販ですが、気をつけなければいけないこともあります。医薬品を顔の見えない人から買うということの危険について考え、睡眠薬の安全な服用を心がけていきましょう。

詳細を確認する